ネクタイの上手な収納法

subpage01

ネクタイといえば、会社員にとって必要不可欠なファッションアイテムです。


日常的に使うものであるため、たくさん常備している男性は多いです。


ただあまりにも数が多くあると、収納に困ってしまうアイテムです。

お客様に相応しいネクタイの補足説明を致します。

ハンガーにかけて収納している人が多いですが、それだと取り出しにくく、つい手前のものばかり使いがちになってしまいます。

毎日、着用するものなので、気持ちよく働く為に取り出しやすく収納したいものです。



そこで、ここからは簡単なアイテムできれいに収納する方法を紹介します。


まず、100円ショップで販売されている仕切りを使った収納方法が便利です。
やり方は、普段使っている引き出しの中に、10cm×10cmほどのスペースを仕切りで作っていきます。そして、そのスペースの中に丸めたネクタイを入れていくだけです。



丸める際は、決してきつめに巻かずに少しゆとりを持って巻くと、シワを防ぐことが可能です。


この収納方法の場合、引き出しを開けるとすぐに色や柄を把握することができます。


よって、忙しい朝でも、お目当ての物をすぐに取り出せます。
とてもきれいに整頓されているので、朝の身支度も楽しくなります。

その他にも、ネクタイを二つ折りにして、ネクタイ購入時に入っていた透明なプラスチック製のカバーに入れることもベストな収納法です。カバーに入れることで、汚れや埃の付着を防げるので長持ちします。そして、収納ボックスにカバーごと入れるだけで、場所を取ることもないです。